ホッとひといき。じぶんらしくいれる場所 

 古民家 しろめて 
 




 棚田のある里山の自然の中で、

農・自然体験ができ、 いやされ、自分とつながれる民宿「古民家しろめて」

訪れた方は、 「環境を大切にしよう」
「感謝してお米や野菜を残さずいただこう」 と、
泊まるだけでしぜんと思われるようになられます。

自然のなかに入り、自然と共に過ごすことで、 解放され、溶けあい、安心して、 一体となれる場所。。自分らしくいれる空間。。

「 心地いい、幸せ...。 」

くつろぎの時間の中で、 自分と深くつながり、より輝く・・・

農作業や自然体験を通じて、 豊かな土や生き物たちとともに過ごす。。。

はるか昔から受け継がれてきた、想いのこもった美しい棚田と石垣を感じ、心が響く。。 しぜんと本音が引き出される。。。

1泊1組限定で、 あなたの人生で1度きりの、いまここの瞬間を心から大切に、

いのちの時間を 思いっきり楽しもう、感じよう。

第二の故郷となるあたたかさとおもてなしの心をいつも、

世界でたった一人のあなたに、ゆったり体感いただけるように。

そんな原点を常に忘れず、お迎えいたします。





古民家しろめてへの想い
代表 棚田くん(永菅裕一)
活動紹介動画(7月4日サンテレビ放送)


古民家しろめての様子

温泉と川の横に隣接し
自然がいっぱい
仲間たちと棚田米のおむすびを
結んで笑顔でいただく
仲間たちと棚田米のおむすびを
結んで笑顔でいただく
体験者の感想
「わぁー!この景色子どもに伝えたい」

東京から棚田・民宿へ来られた高橋さん家族は棚田を見学し、その周辺の畑で野菜を収穫・料理し、喜ばれていました。そして、「普段、野菜嫌いな子どもも、この日は食べることができ、家庭に戻ってからも、お手伝いをしたがる子どもが増えた」「絵日記まで書いた子どもや急にお手伝いをしたがる子どもも増え、主婦も野菜の量を意識しやすくなった」「収穫がすごく楽しかった。」という感想もいただいています。



宿泊【1泊(夕食・朝食付き)入浴料別】
大人 15,000円
小学生以下 7,500円 
小学生未満 3,250円
野菜の収穫・料理体験
大人 6,000円
小学生以下 3,000円
小学生未満 1,500円
自然体験(田植え・草取り・稲刈り・野草収穫体験等)
大人 6,000円
小学生以下 3,000円
小学生未満 1,500円
自然体験(田植え・草取り・稲刈り・野草収穫体験等)
大人 6,000円
小学生以下 3,000円
小学生未満 1,500円

古民家とともに美しい棚田を未来の子どもたちへ

兵庫県の有馬温泉の北西のハート型の町、市川町に
愛に燃え、棚田※の保全活動を通じて、
世界を変える男がいる。その名は棚田クン(永菅裕一)。
彼は、大学時代から15年間
棚田の素晴らしさを伝え続けている。
※山の斜面に階段状に造られている水田

古民家しろめての周辺地図

兵庫県の真ん中ハート形の町 市川町のせせらぎの湯の前の古民家
隣には川が流れ、 夏には子どもたちの声。 6月にはホタルも。
そして、夜は満天の星空も美しい

古民家しろめて代表 
棚田くん(永菅裕一)プロフィール

高校時代、環境問題に関心を持ち、姫路工業大学環境人間学部、兵庫県立大学大学院環境人間学研究科卒業。
環境と人間に関して分野の枠を越えて、総合的に学び、そして、環境教育が環境問題に重要な役割を果たすと気付き、研究を行うその中で棚田と出会い、環境教育と棚田のつながりを強く感じる。

そして、地域の方々から、棚田が失われていることを伺い、2007年5月に棚田LOVER'sを仲間と結成。
生物・食・農の大切さを伝え、棚田を未来の子どもたちにつないでいくために、そして、大学や商店街での棚田PR活動、米や自然体験系の企画を年60回程度行い、140団体と連携し、メディアにも170回以上掲載される。

人と人やニーズとニーズ、違う分野と分野をつなぐことに喜びを感じ、人の想いやニーズを理解し、本当に喜んでいただくことを実践し、人の幸せを広げ、繋げている。
より、想いを実現していくために、2020年4月4日に民宿「古民家しろめて」をオープン

多くの方々から応援メッセージをいただきました!

古民家しろめて

〒679-2301 兵庫県神崎郡市川町上牛尾801-3


ホーム
私たちの想い
イベント


施設案内
予約
アクセス
お問合せ